中古車購入、メリット・デメリット

中古車のメリット

中古車購入で誰しも思い浮かぶメリットといえば、その『価格』です。
欲しい車種を、新車よりも安い値段で購入する事ができます。
また高級車でも中古車であれば手に入り易い値段で売られています。
そして『納品がはやい』という点もあげられます。
中古車販売店に並んでいる車を選べばそこから手続きが始まり、終わり次第納車となります。
又、同じ車種でも前の持ち主の手が加わり、カスタマイズされた状態で売られていると選ぶ楽しみも増えてきます。
好みのカスタマイズなのであれば自分で行う手間や費用をかけずにすみます。
新車ではないという点で、気持ち的に楽に乗れるという点もあります。
これは初めて車を購入し乗る人にとっては大きなメリットと言えます。

中古車のデメリット

他の誰かが乗った後ですから、当然状態の良し悪いがあります。
安ければ安いほど良いというわけではなく、もうかなり長い距離を走っている車だったり、目に見えないエンジン部分が悪かったりもします。
しっかりとその車両の状態について、店員さんと話しをしましょう。
そして、中古車は保障やアフターケアが手薄で、新車であればついている最低でも3年の保障が付いていません。
機械を使っていれば、いずれはどこかに異常がでてきます。
新車であればすぐにできるパーツの交換なども、中古車では取り寄せや外注が必要になったりと、時間や費用が余分にかかったり、修繕が不可能である場合もあります。
そして現在は見かける事も少ないですが、中古車販売店には悪質なお店もあります。
修復歴車を偽ったり、事故車表記がなかったりと様々です。
価格などのメリットだけで購入を決めるのではなく、中古車購入にはある程度の知識が必要と言えるかも知れません。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
△ ページTOPへ